メンズ脱毛器ケノンが気になる!剛毛男性への効果はいかに?

現在、実際に家庭用脱毛器を三年以上使用しています!実体験をもとにお話しします。

 

自宅でムダ毛の処理・ケアをするのか、メンズエステ・メンズ脱毛サロン・クリニックで脱毛するかで悩みますよね。実際に私も悩みました!

 

自宅でムダ毛処理やケアをする場合でも剃る、除毛クリーム、脱毛ワックス、抑毛ローション、脱毛器と様々な方法がありますからね。まず、私は自宅で自分で処理する方法を選びました!

 

それは、腕毛、スネ毛、太ももの毛にしても他人に脱毛してもらって見られるのが恥ずかしかったから!お尻の表面やVライン近辺等もやりたかったのですが、VIOラインの脱毛なんかは更に恥ずかしいですからね。例え男性スタッフに脱毛してもらう場合だって恥ずかしいものは恥ずかしい!だから嫌だったわけです。

 

自宅で自分で処理する方法だと誰にも見られずに、自分の好きな時に処理できるからです。しかし、ムダ毛を細く、薄く、段々目立たないようにしたい、薄くしたい、生えてこないようにしたいとなると自分でやるのは大変そうな気がしていました。

 

売れてる人気の家庭用脱毛器を発見したので気になった!

メンズエステ・サロン・クリニックでの脱毛が効率的に脱毛出来て満足度が高いことは分かっていたけど、私の場合は恥ずかしさから、選択肢からは消えました!

 

それ故、自宅で出来る効率的かつ効果的な脱毛方法でなければいけないと思っていました。そんな時に発見したのが家庭用の脱毛機器。家庭用として販売されている脱毛器も当時でも色々あったのですが、中でも当時からハイスペックな機能で人気があったのがこの脱毛器。

 

男性ユーザー550×300

 

人気脱毛器の中からどうしてケノンを選んだのか

当時の販売サイトを見ていると、その時でも私の様な超剛毛スネ毛、太ももの毛、腕毛でも大丈夫かもしれない!といった希望が湧いてきました。

 

決して安くない価格なので購入するのには勇気が必要でしたね(~_~;)
やはりどうしても、万が一効果がなかったらどうしよう、という不安がありましたからね。男性のムダ毛も脱毛できるとは書いてあっても、私の様な範囲が広くてしかもすごく剛毛な場合には同様に効果があるのかがとても気になっていました。

 

たいして体毛が濃くない男性に効果があった場合と超剛毛のモジャモジャボーボーの男性でも効果があったのとでは大違いですからね。当時は私の様な剛毛男性が実際に購入して使っていて、その変化を記載しているような物がなかったので、実際に自分で使用して確かめて見たくなった点も購入を決めた理由です。

 

現在は更に照射出力の強いカードリッジが販売されていたり、最大照射可能回数が大幅に増えていたりと三年前のバージョンと比べても大幅にパワーアップして進化し続けている脱毛機です。

 

家庭用フラッシュ脱毛器の使い方

これはケノンに限ったことではありませんが、家庭用フラッシュ脱毛器を使用する前には必ずムダ毛の処理をしておくこと!ムダ毛が肌の表面には無い状態にしておくことが重要です。

 

ムダ毛ボーボーのまま照射してしまうと照射したときに焼き飛んだ毛がフラッシュを照射するガラスの前に焼き付いてしまうので照射面が汚れてしまい、以後の照射パワーや性能に支障が出てしまう恐れがあるからです。また、ムダ毛ボーボーのままだと毛を肌の上で高温照射するので肌にも大きなダメージを与えてしまい火傷を起こしてしまうリスクが高まります。

そのため、フラッシュ脱毛器を使用する際には必ず照射する部分のムダ毛は剃っておくことが必要です。ただし!毛抜きで抜いたりするような方法だと肌の中に毛がない状態になってしまっているのでいくらフラッシュ脱毛をしたところで何の効果もありません。

 

T字カミソリで剃ったり、電動シェーバーで剃って処理することが必要になります。

 

そして、照射したときの熱さや痛みが気になる場合には照射する箇所を照射前に冷却材で冷やしてから照射すれば照射力を上げて照射しても全然気にならなくなります。