濃いスネ毛・腕毛ボーボーが恥ずかしいのでムダ毛処理始めました

 

初めまして!以前はムダ毛をあまり気にしていなかったけどあることがきっかけで濃いスネ毛や腕毛が気になるようになり、今ではすっかりムダ毛処理マニアになってしまった30代男性です。

 

以前は私も腕毛・スネ毛・太ももの毛がボーボーモジャモジャの体毛濃い男子でした・・・

 

どうしてムダ毛処理をするようになったのか簡単に経緯を記載しておこうと思います。同じく濃いムダ毛に悩んでいる男性の方に何か参考にしていただければと思います。現在は三年以上メンズ脱毛器を使用していますが、実際にムダ毛がどのように変化していくのかも写真を掲載しているのでわかると思います。

 

一昔前は男がムダ毛を気にするなんて逆に変だったかもしれませんが、今は男性も結構ムダ毛を気にしている人が多いのです!この悩みをオープンにしやすくなってきたと思います。

 

私の場合腕毛やスネ毛が生えてきたのは高校に入ってからだったと思います。しかし、男子校だったこともあり高校のときは全く気にならなかったです。

 

だんだん腕毛・スネ毛・太ももの毛がボーボーに!

 

大学生になり周りに女性も多くったことでだんだんとムダ毛を意識するようになりました。あれ?自分のムダ毛って他の人と比べるとめっちゃ剛毛でモジャモジャじゃないか!っと。雑誌なんかの広告に「ムダ毛ボーボーは嫌われる」「気持ち悪い」なんて女性の意見が書かれているのを見て、広告とは言え気にするようになりました。

 

結局は本人が気にするかしないかの問題なんですけどね。

 

特に気になっていたのがやっぱり短パン、半袖姿になるったときのボーボースネ毛と太ももの毛です。家で短パン姿なら全く気にならないのですが、この姿で外出するときは恥ずかしいと思っちゃいましたね。電車やバスなんかで隣に人が座るとき、それが女性だったりすると尚更気になっちゃってました。目立っちゃうんですよね・・・

 

男性の目は気にならなかったのですが、女性から見られていると思うとすごく恥ずかしく思うようになっちゃいました。

 

そんな心境の変化もあって、学生のときは短パン姿はほとんど無かったと思います。夏でも長ズボンかハーフパンツぐらいの丈の出来るだけ長い丈でスネ毛が出来るだけ目立たないようにしていました。

 

でもやっぱり、暑い日は短パン姿で過ごしたい!そして女性の目を気にせず過ごしたい!この想いが脱毛することを決心させたのでした!

 

初めてムダ毛処理をした時使用したのはT字カミソリでしたね。お風呂場でボディーソープで泡だてて毛の流れと逆の方向にそったことでカミソリ負け、血が出たり散々でしたね・・・

 

剃っても次の日にはジョリジョリしてくるわ、剃ったことで生えてくる毛がすごく目立つようになり人に見られるのはもっと恥ずかしい状態になっていました笑

 

以下自宅でムダ毛処理するのに使用したムダ毛処理グッズです。

  • T字カミソリ
  • 電動シェーバー
  • ハサミ
  • 毛をすく物
  • 除毛剤
  • 脱毛ワックス(ブラジリアンワックス)
  • 家庭用レーザー脱毛器
  • 家庭用フラッシュ脱毛器

こんなところでしょうか。

 

ムダ毛を薄くするためにはT字カミソリや電動シェーバーで剃る方法では何の効果もないこと、除毛クリームもブラジリアンワックスも処理すれば数日間は肌の表面に毛がない状態になるけど、生えてこないようにする事は出来ないことを身をもって体験してきました。

 

ムダ毛を薄くしたり生えてこないようにするためには毛母細胞にダメージを与えたり、破壊する必要があることを知り、抑毛ローションを使用したりもしましたが広範囲のムダ毛に使用するとなるとコストもかかり大変なので他の方法も探していました。抑毛ローションは使用していると確かに毛は薄くなってきていたんですけどね。

 

そこでたどり着いたのがメンズエステやメンズ脱毛サロンでフラッシュ脱毛をするか、クリニックでレーザー脱毛をするか、自宅で使用できる家庭用のフラッシュ脱毛器かレーザー脱毛器かの五択です。

 

最もスピーディーに効率的に脱毛効果を実感できるのは永久脱毛を謳えるクリニックでのレーザー脱毛であることを知り、メンズエステや脱毛クリニックでのフラッシュ脱毛も法律の関係で永久脱毛が出来るとは謳えなくても、それに近いぐらいの効果があることも知りました。

 

ただし!メンズエステ・脱毛サロン、クリニックでの脱毛するのは結局は他人に見られてしまうので、それが恥ずかしい自分には他人に脱毛してもらう方法は選択肢から消えました。待合室で人と顔を合わせるのも嫌なので。

 

他人にボーボームダ毛を見られることが恥ずかしくないならエステやクリニックで脱毛してもらう方法が更に効率的だと思います。
私の場合更にネックになっていたのが脱毛料金。メンズエステ・脱毛サロン・クリニックで全身脱毛をする場合10万〜20万ぐらいになるのは当たり前の料金だったので損点も脱毛を躊躇する大きな原因でした。

 

最終的に脱毛手段として決めたのが(現在も脱毛中)家庭用脱毛器でした。主流のフラッシュ脱毛器かレーザー脱毛器かで悩みどちらも使用したのですが、結局フラッシュ脱毛器を使用することになりました。

 

全身脱毛をできるだけ安い価格でやりたかったので、家庭用フラッシュ脱毛器なら10万円もしない価格で自分の好きな時に誰にも見られず、知られず脱毛できるメリットが私には大きかったです。

  • 剛毛
  • 脱毛したい部位が多い・範囲が広い
  • 人に見られるのは嫌だ
  • 出来るだ安い値段で脱毛したい

この点を踏まえて脱毛できる方法が脱毛機だったわけです。

 

実際に選んだのがこちら。

 

男性ユーザー550×300

 

レーザー脱毛器を継続的に使用することにしなかった理由は、一回で照射できる(処理できる)範囲がすごく狭く、私の様に処理したい範囲が広く剛毛の場合にはめっちゃ時間がかかるから!腕毛、スネ毛、太ももの毛を処理するだけで疲れきっちゃうと思ったので・・・

 

また、家庭用レーザー脱毛器は痛いんですよ。脱毛しなきゃいけない範囲が広いので、照射するたびに痛みを我慢するのは苦痛だったのでレーザー脱毛器を使用するのは止めました。

 

使用し始めたばかりのころはまだ半信半疑だったのですが、現在三年以上経ちますが、今ではスネ毛・太ももの毛・腕毛もツルツルスベスベと言っても過言ではないぐらいになっています。まだ完全に生えてこない状態ではなく実際には二ヵ月ぐらい脱毛しないと多少伸びてくる感じですが、確実に伸びてこない箇所が脱毛回数を重ねるにつれて増えてきて、生えてきても細く薄くなっています。

 

こうなってくるとムダ毛が全然気にならないので、夏でも堂々と短パン姿になれます!汗をビッシリかいても不快じゃなくなりました!ムダ毛が一切気にならなくなりました!

 

合コン行ったり婚活していたときは結構「ムダ毛が濃い人はムリ」んてんことを言う女性にも会いましたね。「絶対無理な人はどんな人?」と質問したときに「体毛が濃い人」なんて答えだったときには結構へこみました笑

 

私の会ってきた女性は少なくとも「ムダが濃い人が好き」なんて人には一人もいませんでした。ヒゲが好きと言う女性は時々いますけどね。残念ながら剛毛男子が好きな女性はやっぱりごくごく少数でしょうね。

 

男性陣のムダ毛チェックになったとしても全く気にせず腕やスネを出せるようになりました。女性からも「毛薄いね」「全然生えてないね」なんて言われることの方が多いですね。

 

もし、以前の様に腕毛ボーボー、スネ毛もモジャモジャのままでムダ毛を見せろ!なんて場面になっていたら確実に断っていますね・・・

 

恥ずかしくて絶対見せられません!

 

それが今では全く恥ずかしさがなくなり、夏でも短パンサンダルTシャツ姿で電車もバスも乗れるようになりました。ジムに行っても短パンでも全く気になりません。汗をかいてもスネ毛や腕毛が肌に張り付くなんてこともないので超快適になりました。ムダ毛が薄いってこんなに快適なんだ!ってことに気づかせてくれました。

 

エステ・脱毛サロン・クリニックでの脱毛はより一層強力で更に短期間で脱毛効果を実感できるのは事実ですが、家庭用のメンズ脱毛器でも十分な効果を実感できています。

 

実際に私の様なボーボーモジャモジャムダ毛が今現在ここまでの状態になっているわけですからね。どんな風に使ってきたのか、詳しいムダ毛の変化の様子はレビューの方に記載しています。

 

ツルツルスベスベになってからは半袖姿で婚活してても女性の目が気になることは一切なくなりました!それでもって婚活も上手くいき婚約しました。ムダ毛が女性に好印象を与えることはないと思います。濃い体毛で悩んでいるなら薄うしておくに越したことはないと思います。即効で薄くなるわけではないので、できるだけ早いうちに脱毛を始めることをおすすめします。

 

自宅でフラッシュ脱毛器を使用する前のムダ毛の状態はこんな感じでした。

 

脱毛開始前のボーボースネ毛・太ももの毛